防犯対策を施す|鍵開けのトラブルはプロに任せて|鍵穴の救急車
防犯

鍵開けのトラブルはプロに任せて|鍵穴の救急車

防犯対策を施す

映像

専門業者に依頼する

一般住宅の防犯対策として、防犯カメラの設置工事を行う場合には、専門業者に依頼することがおすすめです。もちろん、防犯カメラの設置程度であれば素人でも不可能ではありません。ただ、屋内からの配線を伴う場合や、しっかりと固定して撮影したい場合には、素人が行った設置工事では十分とは言えません。最近の防犯カメラの中には、本体だけのものも少なくありません。カメラ本体の中にバッテリーから録画媒体のカードまで入っており、そのカメラ本体を柱などに設置すれば完了です。しかし、設置工事が簡単にできるものは、それだけ取り外しの工事も簡単にできてしまいます。在宅中はいいですが、不在の間に防犯カメラの本体ごと盗まれる恐れがありますので、注意しなければなりません。

カメラの設置を工夫する

防犯カメラの設置を行う場合に、専門業者に依頼するメリットは、防犯カメラを設置して効果的な場所を知っている点もあります。素人が考える設置場所は、犯罪者からでも分かりやすい場所ですから、あまり意味がありません。防犯カメラの大きな目的は犯罪の抑止力にありますが、意味のない場所に設置しても、抑止力にはならないのです。専門業者であれば、数多くの防犯カメラを設置した経験を持っていますので、ここに設置されると入りにくいという場所に設置してくれます。また、全てのカメラを本物のカメラにする必要はありませんので、適当な場所にダミーのカメラを設置することで、設置台数を多くし、より効果のある防犯対策にすることができます。